講習会・事業









講習会・事業

[2020/07/22]  令和2年度「適合証明技術者業務講習」のご案内

 「適合証明技術者」は、住宅金融支援機構のフラット35(中古住宅)、財形住宅融資(リ・ユース住宅)及びリフォーム融資希望者等の依頼に基づき、書類審査及び現地調査で融資希望物件が住宅金融支援機構の基準に適合しているかの判定業務を行い、適合した物件に適合証明書を発行することができます。「適合証明技術者」の登録には、登録制度の内容、意義及び業務の重要性を十分認識していただくとともに、的確に業務を行っていただくための講習の受講が義務付けられていますので、必ずご受講ください。
※今年度より「既存住宅状況調査技術者」であることが適合証明技術者の登録要件となります。

  ●受付期間  令和2年8月3日(月)〜8月25日(火)